新卒でインターネット広告代理店へ入社1年経って思うメリット・デメリット

2015年4月に新卒で業界では割と大きめのインターネット広告代理店へ入社してから1年が経過し、実際働いてみて思うメリットとデメリットをまとめてみました。

インターネット広告代理店に新卒入社を考えている人の参考になれば幸いです。

インターネット広告代理店で働くメリットとは?

僕のいる会社は正直代理店機能を作ったのが他の大手ネット広告代理店と比べると遅いため、あまり業務が細分化されておらず、ありとあらゆることをやってます。

最悪、何も知らないのにSEO対策を任されてやったことあります。笑


一応、SEO対策を意識したライティングはやっていて基礎はなんとなく理解してたのですがサイト全体となるとまた違うので。。

ネット広告代理店大手のSさんとかはけっこう運用チームがしっかり分かれていてノウハウの蓄積とかもしっかりやってるみたいですね。

なので、できるだけほかの代理店でも通ずるようなメリットを紹介!

幅広い分野のビジネスモデルを見れる!

これは正直自分がどれだけ勉強したり、どこまでかかわるかによっても違うのですが、幅広い分野でのビジネスモデルを知ることができます。

僕がかかわってきた分野で言うと、、

健康食品、男性・女性ファッション、ECアプリ、ビジネス系ツールアプリなどなど、、、

それぞれの分野がどうマネタイズしているのか、
WEB上とリアルで同すみわけをし、相互集客を行っているのか、
どのジャンルに特化した戦略をとっているのか、
などが分かるようになってきました。

様々な業界を理解することで、この業界でこれできるなら、こっちでもこれできるんじゃないかな?

っていう発想を持つことができるのもメリットだと思っています。

アプリのマネタイズ方法や課金を促す仕組みをどう作っているかも知ろうとすれば知ることができます。

インターネット広告を理解している人材は他業種で求められている

ネット業界は転職が多い分野だといわれますが、ネット広告を理解している人は本当にいろんな分野へ転職をしていきます。

・広告を出稿してくれているクライアントサイド
・広告でマネタイズしているメディアサイド
・アドネットワークやSNSを持っている企業サイド

大きく分けるとこの3つです。


最近はコンサルティング系い行く人もたまーーーにでてきました。

クライアントサイドに関しては、いろんな分野があるので全部書くのは難しいですが、自分が行きたいと思う分野にだいたい行けるんじゃないかなと思います。

メリット1とも重なりますが、幅の広さがメリットになってきてますね。

ネット広告代理店で働くデメリットとは?

僕は正直なところそこまでデメリットに感じていることはありません。

ただあえて言うならというデメリット、うちじゃなく他代理店ではこんなことがありそうと思うデメリットを記載します。

あえていうなら、幅の広さ

他業界を知っている幅の広さはありますが、それは同時に特化できていないということでもあります。

ある特定の業界に特化したいというニーズがあった場合、
それだけをやることは難しくなってしまいます。

例えばファッション系だけやりたいと行っても、どこに配属されるかとか、
どういった組織体制で行っているのか次第で変わってきます。

なので、この業界のプロモーションをやりたい!という希望があるのであれば、
そのメーカーのプロモーション・マーケティング職やキュレーション系メディアへ就職するのがいいんじゃないかと思います。

良くも悪くもネット広告特化

ネット広告代理店にある知識や入ってくる情報は良くも悪くもネット広告だけです。

SEOの知識やテレビ広告のことなどもなくはないですが、メインではなく、そこにかかわっている人は相当少ないというのが現状です。

ただ、就活生はだいたい騙されていて、、、

就活生:「○○ってできたりしますか?」

採用担当者「(一部の人は)うちもやってますよ!!!」

ってなるのでこの手の質問はしないようにしましょうね。。

サービス側のマーケッターへのキャリアを歩みたい人は、ほかでSEOなどウェブマーケティング全般の知識を取り入れたり実践するようなものを作っておくと良いと思います。

どの業界に行ってもその業界の良さや改善すべきかなという点はある

メリット、デメリットを書かせていただきましたが、メリットと感じるのもデメリットと感じるのもその人次第です。

複数内定をもらったとして両社に行くメリット、辞めるデメリットがあるはずです。

そこに大事になってくるのが

『自分がどこに行きたいのか?』

という目標です。
その目標やゴールを達成するためにはどっちが理想だろうか、
どっちが自分にとって最適なのかをしっかりと考えてより良い選択ができるとよいですね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です