ネット広告を出す目的と配信手法は売上の構成を見て考えよう!

ネット広告を出稿したい!

というニーズはプロダクトやサービスを持っている会社さんなら一度は考えたことがあるのと思います!

それを自社でやろうと考えた場合、
何を選べばいいのかって難しいのではないでしょうか??

でもだからって広告代理店のいいなりになって全部初めから任せてしまうのも怖い気がします><

広告を出稿するということはある程度お金がかかることなので、
そんなにてきとうに決められないのが本音。。。

広告費は目的に合わせて賢く使いたいですよね!

目的に合わせて広告を選ぶとは?

端的に言えば、

売上のどの部分を上げたいのか?

を考えれば広告出稿の目的が見えてきます!

売上の構成比ってざっくりこれしかありません!

売上 = 客単価 x 客数 x リピート率

なのでまずは広告出稿をすることによって、

客単価を上げたいのか

客数を増やしたいのか

リピート率を増やしたいのか

目的を選びましょう!

ただこれだとざっくりしすぎなので、
どれくらい増やしたいのかという目標や
どこまで広告にお金をかけていいのかを見極める必要があります!

予算の決め方については難しいです。

スタートアップで投資された資金を使う状況なのか、
大手企業が出向するのか等々で全然違うので一概に言えないです。

スタートアップなら損益分岐点を視野に入れて、
現状の資金といつからマネタイズするのかということを頭に入れながら決めなければなりません。

大手はどうしてその予算組になったのか分からないくらいお金を使ってくるところもありますが、、、

目的に合った配信手法の選び方は?

仮に代理店に相談する場合、ちゃんとマーケティング視点で見てくれる営業マンなら、
そもそも目的や目標を一緒に決めることができますが、
それをしっかり考えることができる営業マンって少ない気がします。

なので、しっかり自社で考えることが重要です。
広告代理店は広告のプロであって、マーケティングのプロではないと覚えておきましょう、、、

いや、ちゃんとしてる人もけっこういるのですが、
どの人が担当になるのかはそれなりにお金を使ってくれる企業じゃないと選べないのが実態です。

ここは基本的には広告代理店の人に聞いてみるのがいいでしょう。

新規流入を狙うなら
リスティングやSNSもよいですし、
エッジの聞いた自社サービスと親和性が高いユーザーが多そうなメディアへの純広告の出稿もよいと思います。

というかリスティングやSNSは目的に合わせてなんでもできますが、、

ECサイトさんなら今はやりのダイナミックリターゲティング広告もよいと思います。

レコメンド広告っていうやつですね。

アプリなのかWEBなのか、どんな商材なのかで配信手法はいろいろありますので、
そこは代理店に任せてみるのがいいでしょう。

ただ、セカンドオピニオン?的な人がいると本当はよいのですが、、、
良い担当者に当たることを願うばかりです。

ただ、リスティングもSNSも全部自社でできる広告なので、
自分たちで試行錯誤しながらノウハウを蓄積するのもありかもですね!

広告出稿の目的の考え方をざっくりと書いてみました!
いきなり広告やれって言われたマーケティング担当者さんとかに参考になればと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です