Facebook広告を始める前に確認しておきたいBlueprintとは?

SNSを使った集客は近年注目されている手法ですが、
それを行うにあたりFacebookは外せないものとなっています。

そして、それを利用して集客するには広告を使うことが重要になってきています。

当たり前だろという話かもしれませんが、FacebookもTwitterも広告での収益モデルのため、
広告を使った方がリーチを広げられないような仕組みになってます。

ただ、リスティング広告の勉強法に関しての記事でも述べさせていただきましたが、Facebook広告をやりたいなら自分でやるか知ってる人(知りあいか代理店)に聞くしかありません。

基本的には広告代理店に頼む場合が多いと思います。

ただ、自分でできないものでもありませんし、仮に任せるとしても、
自社の集客にかかわるお金を使うのでしっかり無駄なく目的に合ったお金の使い方をしたいですよね。

それをするためにはやはりある程度自分で理解する必要があります。

BLUEPRINTとは?

Blueprint

Blueprintと呼ばれるFacebookが出している広告勉強用のサイトです。

公式サイトに下記のように記載されています。

Blueprintは、Facebookを活用しビジネスを成長させる方法を学べるツールです。
引用:Facebook Blueprintページより

ここでは、Facebook広告の特性だけでなく、成功事例等もまとめられているので、
より実践的な内容まで把握することができると思います。

現在は認定試験もできたのでそちらにもぜひトライしてみましょう。

BluePrintでは何が学べるの?

BLUEPRINTではFacebookの特徴はもちろんですが、その特徴をどうやってビジネスに活かしていくのか目的別に勉強していくことができます。

たとえば下記のような項目があります。

・認知度の向上
・リード獲得
・自分のアプリを宣伝
・店舗での売上をアップ

資格まではいらないなと思う人は基礎的なFacebook広告管理画面の使い方の勉強と自分自身が実施したい目的のコースを受講してみましょう。

英語ではありますがオンラインセミナーもあるので英語で学びたい方はそちらを利用してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です