Googleサーチコンソールで記事の検索回数や掲載順位の推移を確認する方法

ブログを書き続けている中で気になってくることがあります。

それは

『どの記事がどれくらい検索されどれくらいクリックされどれくらいの掲載順位になっているか?』

です。

せっかく書いた記事なのでどれくらいの人に広まっているか知りたいですよね。

今回はGoogleサーチコンソールを使って各記事がどれくらい検索されているのかを確認する方法を紹介させていただきます。

Googleサーチコンソールとは?

そもそもGoogleサーチコンソールを知らない方のために簡単にご紹介させてください。

サーチコンソールのヘルプを見ると下記のように記述されています。

Google 検索結果でのサイトのパフォーマンスを監視、管理できる Google の無料サービスです。自分のサイトが Google 検索結果に表示されるようにするために Search Console に登録する必要はありませんが、登録していただくとサイトが Google にどのように認識されるかを確認し、検索結果でのサイトのパフォーマンスを最適化できるようになります。
引用:Search Console ヘルプ

自サイトやブログがどのように検索エンジンに認識されているか、サイトの不備はないか、どれくらい検索されているか等々を教えてくれる先生のような存在です。

以前Googleサーチコンソールについて紹介させていただいた記事があるのでよろしければそちらも併せて参照ください。
GoogleAnalyticsと合わせて設定しておきたいGoogleSearchchonsoleとは?

書いた記事の検索回数や掲載順位を確認する方法!

ではさっそくサーチコンソール上で確認する方法について紹介をさせて頂きます。

1.検索アナリティックスを開く

検索アナリティックスを開く

まずは検索トラフィックのところにある『検索アナリティックス』をクリックしましょう。

この場所は検索結果に表示された数値を確認できる場所なので毎日チェックしたいですね。
クリックすると下記のような表示になります。

検索アナリティックスの表示

2.『ページ』を選択し気になる記事を選ぶ

各ページの検索数を選択

上記のようにページを選択すれば各記事事の検索数、クリック数、CTR、掲載順位が分かります。

画像の例の記事だと1週間に5回しかClickされていません。
なので月間だと20前後この記事からサイトに流入してきてくれる計算になります。
この期間を変更すれば90日間の推移も確認可能です。

数値確認だけで満足してはだめ!

数値だけを見ていると

今日たくさん検索されてる!

と一喜一憂しがちです。
しかしそれでは意味がありません。

あれ?先週リライトしてから掲載順位上がって検索数増えてるな。

と思えばリライトした成果が出ていることになります。
逆に下がってしまうこともあるかもしれません。

各記事の上がり下がりを見ることで

こうすれば順位が上がる・下がるな

といった感覚をつかんでいきましょう。
正解が無い中で数値を見て仮説検証をしていくのは大変ですが数値が上がると単純に嬉しいはず。
それを喜びにしてこつこつと改善を図りましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする