仕事の作業効率を上げるための便利なGoogleクローム拡張機能7選!

GoogleChromeをメインブラウザとして使っている人に向けて作業効率を上げるための便利なクローム拡張機能を8つ紹介させていただきます。

僕は基本的にブラウザはGoogle Chromeを使用していますが、FireFoxと並行させて使い分けをしています。
※どう使い分けているのか、なんのために2つのブラウザを使っているのかは気が向いたら別の記事で書きたいと思います。

Googleクロームをメインのブラウザとして利用しているのは、G mailやGoogleアラートなど様々な便利な機能を用意してくれていて使いこなせばかなり作業効率を上げられると感じているからです。

また、拡張機能も豊富にそろっているので、自分の仕事の作業効率を上げるための拡張機能がたくさんあります。

今回は作業効率が上がる?であろうおすすめ拡張機能を紹介させて頂きます!

GoogleChromeの拡張機能ってなに?

紹介する前にGoogleクロームの拡張機能とは何なのかをご紹介。

『ブラウザに新機能を追加し、ブラウザ環境をパーソナライズできる簡易プログラム』

とGoogle先生は説明してくれています。

ようするにGoogleクロームを便利にするためのいろいろな機能を追加できますよというアイテムです。

1.TIMER

作業効率を上げるためにはツールを頼るのも良い事だとは思うのですが、それ以上に時間を意識することも重要です。

しかし、時間ってけっこうあっという間に過ぎてしまいますしついついだらだらして残業していけばよいかとなりがちです。

残業をせずきちっとやって家で読書したり家族との時間を作ったりジムへ行ってみたり、後回しにしていた仕事をやる時間にしてみたりと時間を作るにはどの作業にどれくらい時間をかけるかを考えることが重要です。

時間を意識するためには、このタイマーを使ってみましょう。
この作業は10分で終わらせるぞというときにこれを設定しておけば、経過した時間を教えてくれます。

想定した時間よりも長くかかってしまったら、なぜ想定した時間を過ぎてしまったのかしっかり分析して仕事の終わらせる時間を目測で把握できる力や実際にやり切る力を養えばかなり作業効率があがってくるはずです。

2.The Great Suspender

使っていないタブをスリープ状態にしてくれる拡張機能です。

通信速度に問題がある場合はこちらを利用してみるとよいと思います。

また、僕はタブを多くのタブを固定して利用しているので数時間利用しないタブはスリープ状態に自動でしてくれるのでネット環境を快適にしてくれます。

3.Todoist: To-Do list and Task Manager

僕はタスク管理の方法は結構アナログで紙に書いて消していくスタイルなんですが、
ネット上でタスク管理をしたい場合はこのタスクマネージャーを利用しています。

Googleカレンダーとの同期も可能です。

気にいれば有料版を利用してみるのもよいと思います。

4.GM Checker

Gmailのご送信対策のための拡張機能です。

どのアドレスが含まれているかなどを送信する前に確認してくれます。

急いでメールを送信するとついつい件名や宛先を間違えてしまうという方はこちらを導入することをお勧めします。

5.Awesome Screensot

ウェブサイトのキャプチャを取ったり注釈を入れたりできる拡張機能です。

たとえばウェブサイトのこの部分見てほしいとかここを修正してほしいと言った時にいちいち別のアプリやツールを起動しなくても、
この拡張機能で注釈を付けることが可能です。

6.ato-ichinen

この拡張機能をアクティブにしていると、Googleの検索結果を1年以内のものに限定してくれます。

必要な情報を検索したいときに古い記事がたくさん上位に上がってきて煩わしいことがあると思います。

そんなときはこの拡張機能を使って新しい情報を収集しましょう。

7.SearchPreview

この拡張機能は検索をかけた時に、各サイトのデザインがぱっと見で分かるようになる拡張機能です。

ウェブ関係で仕事しているからか検索をかけた時に各サイトのデザインが気になるので追加しています。

また、検索した時によく見る信頼性のあるウェブサイトをテキストを読まなくてもぱっと見つけられるのもよいです。


※画像はSearchpreviewの拡張機能概要から引用

便利な拡張機能はまだまだあるよ。

クロームでこんなことできたらいいのにな、あんなことできたらいいのになというものはだいたい拡張機能でそろっています。

いつもこの作業やってるけどめんどくさいな、どうにか解決できないかなと思うことがあったら是非該当する拡張機能がないか調べる癖をつけてみてください。

そのひとつひとつが重なってかなり作業効率化が進んでいるはずです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする