日本人女性VSフィリピン人女性。つき合うならどっちか考えてみた。

フィリピンに来てから1年以上が経過しましたが友達によく

『フィリピン人の彼女はできたのか?』

とよく聞かれます。笑

残念ながらできていないのが実情です。。。

結論、僕がつきあうならどっちかっていうと・・・

一旦落ち着いて比べてみたいと思います。笑

結構積極的な女性が多い気がする

フィリピン人は愛情表現が豊かだなと感じます。

全身全霊で愛してるよーって伝えてくれます。

僕は草食系男子なのであまりにも積極的に来られてしまうとうおおおーってなってしまうのですがすきすきーって言ってくれる人とつき合いたいならフィリピン人の方がそういった愛情表現を恥ずかしがることもなくやってくれることが多いです。

日本人はシャイだったり恥ずかしがり屋だったりするので二人でいてもそこまで表現してくれる人は少ない気がします。

愛しすぎて?嫉妬深すぎて?事件に発展することもある

たまーに愛しすぎていて別れるときに話がもつれてしまうときがあります。
別の女性と歩いているところやメッセージをやりとりをしているところを見られてしまうとあの女の子は誰なんだと聞かれます。

同僚だよとか言っても信じてくれない時もあります。
浮気なんかがばれたらもう最悪です。

最悪ブチ切れの場合あります。

別れるという話をして撃たれてしまったというような話もあるとかないとか・・・

嫉妬というのはすごく怖いですね。

殺人事件になるのはさすがにという感じがしますが、フィリピン人女性には嫉妬深い女性が多いんだなということだけは頭の片隅にだけ入れておきましょう。

家族に対する考え方が異なる

日本人は家族が大好きだーみたいな人って少ないと思います。
仮に思っていたとしてもそれを表現する人って少ない気がしています。

フィリピン人は仕事よりも何よりも家族が第一優先です。

実情的に一人で生きていくには金銭的にも厳しいというような側面もあるので一慨には言えないですが家族のつながりをすごく大事にします。

僕の同僚のフィリピン人は妹の大学費用の一部を負担してたりとかします。
日本だったら考えられないですが。。

家族への愛情深さは少し日本人が学ぶべきところもあると思います。

親とかにあっちゃうといつ結婚するんだと執拗に聞かれるらしい

フィリピン人女性とつき合っている日本人男性に話を聞きましたが、家族とご飯を食べに行ったりホームパーティに呼ばれて行くと必ずと言っていいほど

『いつ結婚するんだい?』

見たいな話になるようです。
まあ、もちろん付き合うって言うことは結婚を前提にしている(と僕は思ってるんですけど世の中は・・)ということなのでいつするんだと聞かれるのは別におかしいことではないのですが日本人だったらそこまでがつがつ聞いてこないですよね。

宗教観が異なる

宗教観が異なるというよりは日本人はほぼ無宗教なのでフィリピン人とはちょっと違います。
毎週日曜日に協会に出向いている人も多いです。

フィリピンはキリスト教が多くてそこまで食べ物が食べれないとかはないですが宗教的に特別な日とかにはさけないといけない料理等あるのでフィリピン人とつき合う際はそのあたりも考慮に入れて接していくことが必要となります。

デートでの出費

フィリピンで日本人女性と遊ぶ時とフィリピン人女性と遊ぶ時のことを比較してみましょう。
結論、日本人女性の方がお金がかかります。笑

日本人は日本人感覚でお金を使いますがフィリピン人は当たり前ですがフィリピン人感覚です。
大卒の給与でも僕が住んでいるセブだと日本円で4万円とかだったりします。

なので、2,000円くらいのディナーに連れていけばかなり喜んでくれます。
日本人は無駄に高いレストランに行きたがります。

フィリピンで付き合うならコストがかからないのは圧倒的にフィリピン人ですね。

待ち合わせの時間は??

フィリピン人女性と待ち合わせをした場合、ほぼ確実に遅れてくることを見込んでおいた方が良いです。
平均1時間くらいは遅れてくると見てあながち間違いではないです。

だいたい交通渋滞のせいにされます。

僕はそれを見越してちょっと遅く行ったりしますし、カフェ集合にして本を読んで時間を潰しています。
あらかじめ遅れる前提での待ち合わせが必要です。

日本人であれば基本的には時間を守ってくれるのでそのあたりはかなり日本人の方が楽かもしれませんね。

比べてはみたけど僕としてはどっちが良いとかは特にない

いろいろなポイントで比べてみましたが僕はやはり日本人女性が良いです。
もちろん良い人がいればフィリピン人でも良いので好きになった人とつき合うというのが前提にはあるんですがあらゆる面で日本人の方が楽です。

僕は日本人なので。笑

日本人の方が良い点を挙げると・・

1.仕事への理解が多少なりともある

仕事をしている時間が長くて返信を返せない時もあります。
日本人は仕事だから仕方がないと割り切ってくれるかもしれませんが僕は割と長時間労働で働いているのでそこの感覚をなかなかフィリピン人に理解してもらえません

もっと私に時間を使ってよっていうことを言われたりします。

まあ、日本人でもあるかもしれませんが。笑
これは男性、女性問わず性格の問題ですね。

2.共通言語を話せる

自分の母国語を話せる人の方がかんたんに物事を伝えられるので楽です。
英語で話していると伝えたい意図が伝わらなかったりします。

自分の考えや意見、想いをちゃんと伝えられる言語があるというのは居心地の良さを感じますね。

英語の時の方がある意味ストレートに伝えられるときもあるので善し悪しはありますね。

3.自分に近い感覚を持っている

日本で育って着た人の方がもちろん感覚が近くなります。
僕は韓国人との交際経験がありますが、海外の女性とつき合うと日常的にそこの感覚がけっこう違うなと感じることがたまにあります。

同じような感覚を持って話せるのは楽ですね。

ただ、海外の女性とつき合うとおもしろいこともいっぱいあるのでこれも好き嫌いによりますね。

いろいろと日本人女性とフィリピン人女性の違いについて書いてきましたが結果好きになった人と付き合いたいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする