セブもついに健康志向に?アヤラにできたSALADSTOPは野菜不足になりがちなセブ島生活に最高!

セブ島で生活しているとなかなか野菜を食べる機会がありません。

自炊をしていれば別ですが、セブ島に来てからというもの調味料を買いに行くのもめんどくさいので(笑)すべて外食で済ませています。

セブ島の外食ではなんでこんなに脂っこいものばかりなんだろうというくらい脂っこいものが基本です。
日本食屋さんとかに行けば話は別ですがフィリピン料理やローカルレストランにも良く行く僕としては少し高いなと感じてしまいます。

たまには生野菜ががっつり食べたいなー

そんなときに行きたいお店がセブ島のアヤラモールにできましたので行ってきました。

SALADSTOPとは?

SALADSTOPとは、シンガポールから始まりアジアを中心として展開しているサラダの専門店です。

日本にも表参道あたりに2016年にオープンしたようですね。

SaladStop!は、シンガポールに住む父と息子のチームが現地の外食場面で見られるサラダとファーストフードという全く対立する2つのコンセプトのギャップを埋めようと、2009年に設立されました。健康的な食事という揺るぎないコミットメントをもって、開店以来、多くのお客様を魅了し、シンガポールでは15店舗、フィリピンでは9店舗、日本、インドネシアと展開しています
引用:株式会社 フジオフードシステムブランド紹介ページ

セブにあるSALADSTOPの場所

セブ島にはアヤラモールのレベル4(屋上)にあります。
屋上だからといって眺めが良いとかは全くありません。

ただ、僕はできてから2回程行ったのですが健康思考のヨーロッパ人女性などきれいな人を眺めることには成功しています。

すいません。。
そういうのいらないですよねと思ったんですけど言いたかったので言ってみました。

サラダストップのメニュー

サラダストップのメニューにはあらかじめからどの野菜とドレッシングなのか決められたメニューと自分で野菜やドレッシングを選ぶタイプのメニューがあります。
サラダだけでなくラップにすることも可能です。

金額は300~400ペソ台(700~900円)くらいのものがほとんどなのでセブでは少しお高めです。
僕のランチはだいたいいつも75ペソとかの時もあるのでそれが4回は食べられちゃいますね。

新鮮な野菜たち

最初にも書きましたがセブでは野菜をなかなか摂ることができません。
さらにいえば生野菜を食べる機会なんて少ないのが現状です。

普通に野菜を見ただけでテンションが上がります。
僕は日本で生活していた時もどちらかというと野菜を食べることが多かったのでサラダストップは本当にありがたいです。

オーダーしたサラダがこちら

オーダーしたサラダがこちらです。

名前忘れました。。
なんだったかな。。

マンゴーとかレーズンとかフルーツ系のサラダです。

こちらはTUNASANという名前のサラダです。

わさびの味がするドレッシングがかかっていて日本人好みの味だと思います。

サラダストップのメニュー

こちらのメニューも個人的に好きです。
そばが使用されていて日本人の口に合うと思います。

デザートもあるよ

サラダだけでは正直なところおなかいっぱいにはなりません。
なのでデザートとしてヨーグルトも頼んでみました。

ヨーグルトはすっぱめですが下にはちみつが入っていたりブルーベリーソースやマンゴーソースがかかっていたりするので程良い甘さと酸味があります。
セブでヨーグルトを買うとめっちゃ甘いのとかあるので久しぶりに日本で食べる味と近くて感動しました。

グラノ―ラ的なものもあります。

スムージー的なドリンクもある

ドリンクメニューもあります。
どれもちょっと甘さがありますが様々なフルーツや野菜とココナッツウォーターをミックスして作っているので飲んでいるとすごく健康になった気分になれます。

野菜不足になりがちなセブ島ライフには最高!

野菜不足になりがちなのでサラダストップは本当にありがたい存在です。

僕は2週間に1度くらいのペースでは行きたいなと考えています。

知らず知らずのうちに不健康な生活をしてしまうことが多い海外生活には欠かせない存在です。

SALADSTOP!の基本情報

【URL】https://www.saladstop.com.sg/en/
【Facebook】https://www.facebook.com/SaladStopPH/
【場所】アヤラモールレベル4

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする