大学生が在学中にやっておくべきこと9個【新卒3年目マネージャーが考察】

現在、セブ島で働いている新卒3年目マネージャーの僕が大学在学中にやっておくべきだったことをエピソードを交えたり理由を述べながら考察させていただきます。

大学生の時間はかなり時間があるといわれますが、振り返ってみるとあっという間で意識していないとあっという間に社会に旅立つことになります。

『今から何しようか・・・』

と悩んでいるようであれば今回紹介させていただくものからひとつでもやってみてください。

大学生のうちにやっておくべきだったなと考えていること、やってよかったなと思うこと9つ

大学在学中にやっておくべきことというタイトルをつけさせていただいたのですがかなりおこがましい話です。。

別に優秀な大学生っていうわけでもなかったですし、周りには在学中に起業していい感じに利益あげてる人とかもいたし、英語ペラペラでアメリカで論文出してる大学生とかいたし、自分でサイト立ち上げて10万PV以上出してる人とかなんかいろんな人と会いました。

いろんな人と会う中で自分もそれやろうと当時大学生ながらに同じ大学生の行動を真似してみたりしました。

大学1年生頃から夢をもってそのための行動している大学生とかもいてほんとかっこいいなって思う場面が何度もありました。

ただ僕が一つ大学生時代で自信が持てるなと思う部分がありましてそれは

『あっ、これやるべきだな。』

と思ったことは多かれ少なかれやったことです。

ほとんど結果は伴っていなかったりしましたがその時に得た考え方や人脈が今に生きていることもあるので人生どこで何が生きてくるかわかりません。

今回ピックアップした内容は僕が大学生内で実施したことがほとんどです。

いろいろやったんですが、よかったなと今でも本気で言える9個を紹介させていただきます。

【大学在学中にやるべきこと1】1円でもよいから自分で稼いでみる

大学生活中に一番やってみてよかったなと考えていることは『自分の力で利益を出したこと』です。

少し赤字になってしまったこととかもありましたがイベントを開いてみたり目標達成のコンサルティングだったり個人事業主として営業してみたりと様々経験しました。

そこで経験したのは

『自分で売上を上げることも難しいし、利益を出して自分の給与を捻出する大変さ』

です。

全然人が集まらなかったり内容のフィードバックでボロカスにされたりとかしましたが、人からお金を直接頂いたことはいまだに心に残っています。

企業に入ってしまえばその企業の仕組みだったり商品・サービスだったり看板だったりがあるので一人で何のネームバリューもないところから始める大変さ、難しさを経験しておいてよかったと考えています。

また、事業を起こしてみるとわかりますが本当に様々なスキルが必要になり自分自身で学習していくことになるので独学からのアウトプットの場としては事業を起こす経験は独学力をつけるのに最適です。

現在は世の中に情報があふれかえっているのでそこから得たい知識やスキルを習得することは誰にでも平等な機会として与えられています。

独学力をつける意味でもお金を稼いでみる経験は人生の糧になるはずです。

【大学在学中にやるべきこと2】発展途上国と先進国に行く

在学中に海外に出てみる人は多いと思いますが、発展途上国と先進国の両方に行ったことがある人になると少ないと思います。

また、彼らと多かれ少なかれ関わりを持った経験をしている人はもっと少ないはずです。

先進国には先進国の人たちの考え方や思考があり発展途上国には発展途上国の人たちの考え方があります。

また、宗教や歴史的背景からも彼らの考えや生活習慣が異なります。

世界では今どんなことが起きているのか日本では見ることができない世界を見ているということが自分自身の価値観や考え方を柔軟にしてくれます。

短期留学があるなら海外の大学生と交わってディスカッションしてみる

できれば短期で留学に出てみることをおすすめします。
日本の大学の授業風景とは違うはずです。※もちろん大学によります

また、その中で価値観や宗教観、歴史観についてディスカッションの機会を多く持つことが望ましいです。

日本人にはないものの見方や考え方が見えてきますし、時事ニュースのことをディスカッションすれば日本の報道と世界の感じ方の乖離や見方、切り取り方の違いが見えてきて面白いです。

短期留学だと上記のような機会が比較的持ちやすいですが世界では様々なイベントが模様されているのでそこに参加してディスカッションを行うこともできるのでそういった機会を探すのもありです。

【大学在学中にやるべきこと3】この人面白いなって思える優秀な大学生と仲良くなる

現在、大学の時にできた友達を見ていると起業していたりNPOで新卒で入っていたり副業でいろんなビジネスをしていたり海外に出ていたりと多種多様な仲間がいます。

彼らの動きを見ていると刺激になりますし、自分がフィールドとしている分野とうまく掛け合わせてビジネスチャンスが生まれる可能性もあります。

大学生時代にできた優秀な友達は卒業後も優秀になりえる可能性があるので仲良くなっておくと社会人になってもお互いに支えあったり一緒に成長で来たりします。

【大学在学中にやるべきこと4】ベンチャーとかNPOとかでインターンしてみる

大学生のうちに社会人経験を積んでおくことをお勧めします。

僕としてはNPOか小さいベンチャーとかに行くのがお勧めです。

NPOでは社会課題を真剣に考えてどう解決していこうかみたいなことが毎日議論されます。

また、その手段は目的に沿っているのかを考えさせられます。

社会に対してどんな価値を出せているのかを常に考えながら仕事をする経験は一般の企業だとなかなか感覚として身につかないと思います。

また、小さなベンチャーでは人に困っている場合も多いので成果が出せればかなり大きな仕事を大学生のうちから任せてくれることもあります。

失敗に寛容な場合も多いので思いっきり失敗できる場をもらえます。

そこで何が成功できて何が失敗なのか、成功させるために何が必要なのかをベンチャーマインドのある方々と一緒に考えていく思考プロセス、行動プロセスを経験できます。

【大学在学中にやるべきこと5】一生続けられるくらいの趣味を持ち極める

大学生のうちに何かしら趣味を極めておくことをお勧めします。

例えばカラオケとかボーリングとかダーツとか釣りとかでも何でもよいです。

趣味がコミュニケーションのツールになりますしストレス発散にもなります。

中途半端にうまいとかだとあんまり話題になりませんが、めっちゃうまいとその趣味で会社内で有名になり、社内でのコミュニケーションも増えるので企業に就職したい人には特におすすめです。

【大学在学中にやるべきこと6】何か一つでよいので社会人にも通用するスキルを身に着ける

プログラミングやデザイン、カメラなどなんでもよいので社会人でも通用するようなスキルを大学生のうちからもち、できればそのスキルですでに稼いだ経験を持っておくと強いです。

より高いレベルでの仕事に社会人の一歩目からつける可能性があります。

普通は社会人になると研修があって配属されて・・・

となるとビジネスの現場に行けるのはかなり時間がかかってしまいますが、特別なスキルのある学生は関係なく仕事を任せてもらえる可能性が高まり一気に同年代と差をつけられます。

【大学在学中にやるべきこと7】1人暮らしをする

ある統計によると、一人暮らしを経験したことある人としたことない人を比べると、マネージャー層になってる割合が一人暮らし経験者の方が多いそうです。

1人暮らしは自分のことをすべて自分でやるようになります。
その判断や決断など小さな体験を積み重ねることができる一人暮らしは自立につながります。

【大学在学中にやるべきこと8】本気で好きな人を見つける

本気で人のことを好きになりましょう。
好きになれといわれて好きになれるものではないですが。笑

恋愛は人を大きく成長させてくれます。

大学在学中には海外に行って遠距離とかいろいろあって好きな人とわかれたりしてしまいましたが、その時の経験が自分を成長させてくれていると感じます。

僕は遠距離を2回も失敗させているのですがそれを書いた記事もあるのでもしよければご覧ください。笑

『海外と日本の遠距離恋愛を2回失敗して学んだ遠距離中の彼女・彼氏との付き合い方!』

【大学在学中にやるべきこと9】無茶だなと思えることでもやっておく

大学生のうちは無茶な事でもやっておきましょう。
社会人になってしまうと次の日仕事だなーとか考えると無茶がなかなかできませんが大学生は思い切りやっても大丈夫です。

来週海外行くよ!って言われて海外に飛び出してみるのもありですし、思い立って次の日に富士山登山に出掛けてもいいし無人島でサバイバルしてもいいです。
これ僕は経験した一例なんですが断ってたらできなかった経験がたくさんあります。

そんなこと言われても時間ないし・・・っていうのはほとんどの場合言い訳なのでおもろいと思えることが目の前にあったら飛び込めるくらいのフットワークの軽さを大学生のうちに持っておけると社会人になっても目の前のチャンスが来た時に飛び込めると思います。

僕は海外支社に行く話が来た時にその次の日には行きたいと伝え話を進めてもらいました。
チャンスが来たらすぐに飛び込めるくらいのフットワークの軽さは大学生のリスクのないうちにできない人は社会人になってからも絶対にできないです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする