ビットコイン・アルトコインの運用結果を報告!【2018年3月】

ビットコインを購入し始めて3か月目、2018年3月までの購入結果を報告します!

2018年3月にあった世の中の仮想通貨関連で大きな出来事や僕が興味を持ったことをまとめつつ2018年4月どうしようかみたいなこともさらっとだけ書いていきます。

2018年3月現在までのビットコイン・アルトコインの購入結果

2018年3月の仮想通貨購入結果

購入結果は上記のようになりました。
今までの購入したコストも下記に記載します。

現在の合計の評価額が20万円ちょっとになってるので半分以下になっちゃってます。笑
負けてもよい金額を投資してるからまあいいかなと思いつつもMacbookが購入できるくらいの負け金額になってしまってます。笑

先月からどれくらい購入したかは下記記事を比較いただければわかります。
金額でいうと8万円分くらい3月で購入したのですが先月よりも購入してるのにマイナスになってます。笑

どこまで下がりますかね・・・
『ビットコイン・アルトコインを始めて2カ月目の購入結果!好きなコインを中心に買ってます【2018年2月】』

合計投資金額:392,077円

■MONA(モナ)
平均購入金額:720円
枚数:264
合計:190,080円

■LISK(リスク)
平均購入金額:2,439円
枚数:16
合計:39,024円

■ETC(イーサクラシック)
平均購入金額:2,699円
枚数:32
合計:86,368円

■ETH(イーサリアム)
平均購入金額:8,855円(1ETH当たり:880,000円位)
枚数:0.1
合計:8,855円

■BTC(ビットコイン)
平均購入金額:¥11,291(1BTC当たり112万円くらい)
枚数:0.06000400
合計:67,750円

仮想通貨関連のトピック【2018年3月】

3月は割と大きなトピックがいくつかあり仮想通貨の価格を引き下げる要因となりました。
そのおかげでのむらんもけっこう損をしております。笑

【2018年3月のトピック1】業務改善命令が政府から出たよ

政府から仮想通貨関連事業者に業務改善命令が出ました。
コインチェックからのハッキング事件もありましたし政府もかなり厳しく仮想通貨事業者にメスを入れていく動きが今後もある気がします。

金融庁は8日午前、仮想通貨交換業者7社を一斉に行政処分すると発表した。巨額の仮想通貨が流出したコインチェック(東京・渋谷)には1月末に続き、2度目の処分を下す。内部管理やセキュリティー対策が不十分な業者を厳しく監督し、利用者保護を優先して健全な取引環境を整える。
引用:日本経済新聞『仮想通貨7社を行政処分、うち2社は業務停止 金融庁』

世界最大規模の取引所バイナンスも警告を受けてます。
これも価格を引き下げる要因になっていると思われます。。

仮想通貨ビットコインは22日に下落。世界最大の仮想通貨交換業者の一つであるバイナンスに日本の金融庁が警告を検討していることを受け、規制強化への懸念が再燃した。
引用:Bloomberg『ビットコイン下落、日本の当局が仮想通貨業者バイナンスに警告へ』

【2018年3月のトピック2】Google先生が仮想通貨関連の広告を禁止

ネット広告関連でも大きな動きが出ています。
あらゆる事業者が過疎通貨関連の広告を禁止し始めています。

GoogleやFacebookなど最大手が禁止したことを受けてTwitterなども禁止をしています。
仮想通貨は儲かるみたいな広告じゃなかったらそこまで厳しく取り締まりしなくてもいい気がするけどなあ。。

Facebookが広告ポリシーを改訂して仮想通貨の広告を全面禁止してから一月あまり、Googleもあとに続くことを発表した。2017年に「悪質広告」32億件を削除したことを報告して間もなく、検索の巨人は広告ポリシーページを改訂し、以下の項目の禁止を明確に表明した。

・バイナリーオプションおよび類似製品
・仮想通貨関連コンテンツ(ICO、仮想通貨交換所、仮想通貨ウォレット、および仮想通貨取引のアドバイスを含みこれらに限定されない)
引用:TechCrunch Japan『Google、仮想通貨の広告を全面禁止へ』

【2018年3月のトピック3】止まらない下落

あらゆる人がビットコインは価値がなくなると明言しています。
ビルゲイツが仮想通貨を批判していることもありますが今後あらゆる人が仮想通貨についてのコメントをしていくと思われます。。

欧州最大の保険会社、独アリアンツの運用部門アリアンツ・グローバル・インベスターズによれば、仮想通貨ビットコインのバブルがはじけるのは時間の問題。ビットコインは本質的に無価値だからだ。

  グローバル経済・戦略責任者のシュテファン・ホフリヒター氏は最近のウェブ投稿で、「われわれの考えでは、ビットコインの内在的価値はゼロだ」とし、「例えば国債や株式、紙幣にはそれに対して支払いの義務を持つ対象があるが、ビットコインにはない。ビットコインは収入も生み出さない」と論じた。
引用:BloomBerg『ビットコインは無価値、バブル今にもはじける-アリアンツ運用部門』

いろいろ仮想通貨関連で良くない話題が続いてますが僕は購入し続けます。笑

僕はどっちかっていうと仮想通貨で儲けることとかにそこまで興味がないのでこのままゆっくり購入していきます。
が、今まで月に10~15万くらいの購入ペースで来ているため少しペースを落とそうと考えてます。

3~5万円ペースで4月は購入します。

購入し続ける理由は様々ありますが、仮想通貨は今あるものが生き残っているかはわかりませんしいろんな批判はありますが、結局形を変えてでも存在自体は残り続けるんじゃないかなという漠然とした考えからです。

世界共通の決済手段にもなりえますし、外貨を持って自国の破産リスクに備えている人もいますが仮想通貨もそのひとつの手段になりえる気がしています。

また、ブロックチェーンの技術は難しくて理解が追い付いていませんが、様々な分野に応用されてより良いものになっていく気がします。

徐々に購入金額は増やしていってまあ最悪なくなってもいいかなくらいで購入を続けています。

とか言いながら毎日一気に跳ね上がらないかなと祈ってますが、仮に100倍とかになっても全部を売却することはないでしょうね。

保有しておくということも重要になってくる可能性があるのでわざわざ日本円に変える必要ないかなって思ってます。

※補足※
僕はビットフライヤーという取引所を利用しています。
ビットフライヤーのメリット・デメリットなどを記載しているのでもしよければこちらの記事もどうぞ!

『bitFlyer(ビットフライヤー)のメリット・デメリットは?初心者が初心者のためにまとめてみました。』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする