DMM英会話が他のオンライン英会話よりもおすすめな理由

オンライン英会話ならDMMがおすすめな理由

オンライン英会話をどれにしようか迷うならDMM英会話の金額も安くサービスの充実度という点において圧倒的におすすめです。

僕はワーキングホリデーでカナダに行ったり、海外赴任で3年程フィリピンに行ったりしていて英語力を落としたくない、またはさらに向上させたいと考えて日本に帰国してからDMM英会話を再開しました。

無料分が3回(タイミングによって2回の時も)あるのでそれを利用してDMM英会話の良さを実感してみてください。

この記事では『オンライン英会話ってそもそも効果があるのか 』、『DMM英会話が他社よりおすすめな理由』、『実際にDMM英会話を利用して思う講師の選び方』について書いてみました。

DMM英会話を始める前に確かめたいそもそも論。オンライン英会話って効果ある?

オンライン英会話は1日1回25分セットが基本で多くても1日3回くらいまでのところがほとんどです。

時間にすると1時間なのですが本当に効果があるのでしょうか。

DMM英会話の記事で下記のような記載があります。

オンライン英語学習サービスがどの程度有効かについては、ミシガン大学の研究結果で報告されています。これによると、ネイティブスピーカーとのビデオチャットレッスンはもちろん、スマホの語学アプリなどを使った学習にも十分な効果があった、ということです。それどころか、語学スクールに通って対面レッスンを受ける以上の効果が認められた例もありました。理由は不明ですが、たとえ黙っていても講師が進行してくれるリアルなレッスンと違って、オンラインサービスでは自分が何かを話さないと先に進まないという側面があります。それがモチベーションを高める方向に働いているのかもしれませんね。

DMM英会話『【インタビュー】メンタリスト DaiGo 氏が明かす! 英語学習の間違った常識と新たな学習法の提案 』

実際どうなのかは分からないですが、オンライン英会話の方が対面レッスンよりも効果がある場合もあったようです。

個人的に思うのは、オンライン英会話だとジェスチャーなどで伝えることができず、言葉でしっかり伝えないと相手に伝わらないのでその分英語を使おうとなります。

対面だと書いてみたりものに指をさしてみたりで何かに頼ってしまいがちなので、オンラインの方が自分の英語力で最大限伝えようという気持ちが働くので効果があるのかなと思います。

また、僕の場合だと対面の英会話はだいたい1時間程度の授業でだらだらしがちなんですが、オンライン英会話だと25分という決められた短い時間の中で集中してしっかりアウトプットしようという気持ちになれるので対面でやる1時間よりも濃い時間が送れる気がしています。

DMM英会話がおすすめな理由4つ

DMM英会話がおすすめな理由を4つ挙げてみました。

引き続き継続してDMM英会話を続けているので気づいた点があれば都度追加していきたいと考えてます。

iknowという英会話サービスが無料で使える

iknowという英語学習サービスは月単位で申し込むと1,500円程、年間で申し込むと月単位800円程の費用が発生しますが、DMM英会話を利用しているとこれが無料で使えます。

PCとスマホ両方からログインできるので隙間時間にも勉強しやすいです。

英会話やTOEIC、留学など目的別にコース選択して学習でき、リスニングやシャドーウィングなども勉強できます。

iknowで学習できるカテゴリー

学習した内容の定着率は下記のようなデータで復習を手伝ってくれて定着率の低い問題をリマインドしてくれます。

iknowのMemoryBank

英語にふれる時間を少しでも増やしたい方はDMM英会話とiknowを併用して使うことをおすすめします。

教材が豊富で会話のネタにも困らない

DMM英会話の教材の一部
DMM英会話の教材の一部

オンライン英会話の中でも教材数が豊富かなと思います。

また、DailyNewsのような時事ネタもあるのでトピックに困ったらそれを使うことも可能。

教材も初心者から上級レベルまで10段階用意されているので自分にあった教材を探しやすいです。

TOEICや文法、ビジネス、旅行など様々な目的別に教材が分かれているので自分が勉強したい分野の教材を使って進めていきましょう。

様々な国籍の人の発音に慣れることができる

他のオンライン英会話サービスだとフィリピン人しかいない場合がほとんどですが、DMM英会話だと多くの国籍の人から選ぶことができ、様々な国のイントネーションに慣れることができます。

比較的発音のきれいな人をそろえているのでそこまで国や講師によってきれい、汚いとかはないですが、やっぱり国によって少しずつ違いがあるので様々な地域の人とふれあって様々な発音を聞くのがおすすめです。

授業が終わった後にフィードバックをくれる

授業が終わった後に、レッスン内容のフィードバックと授業で使ったセンテンスや単語を書いてくれます。

こういうフレーズ使ってたけど忘れちゃったなあとかさっき使った単語どういう意味だっけって思った時に講師から新しい単語をピックアップしてくれます。

授業のフィードバックをみながら自分の次回の改善点を探すことが可能です。

オンライン英会話での講師の選び方

DMM英会話は他のオンラインサービスにないくらい様々なバックグラウンドや国籍の講師がそろっていて一人一人見ていたらかなりしんどいです。

検索機能も充実しているので検索機能を使って選びましょう。

オンライン講師を選ぶ際はあなたのレベルが現状どれくらいのレベルなのかに合わせて選ぶことが必要です。

初心者や中級~上級者によって選び方も異なります。

初心者向けには下記のようなポイントを気にして選んでみてください。

DMM英会話での講師の選び方(初心者向け)

・本当に初めて英会話をやる人なら日本人講師を選ぶのも吉
・慣れてきたら日本人以外の講師や日本語を話せない講師を選ぶ
・趣味など共通の話題ができる講師を選ぶと特定のトピックについて会話できて自信ができる
・聞き上手で質問をたくさんしてくれる人を選ぶ
・講師歴3年以上の人を選ぶ

初心者はまだどうやって英語を勉強すれば良いのか、DMM英会話をどう使っていけば良いのかもわからない場合も多いかと思います。

初心者で何をしていいかわからないという人は、日本人講師にアドバイスをもらって勉強の仕方やコツなどを学んで英語に少し慣れてから外国人講師にチャレンジしてみましょう。

英会話中級~上級レベルの英会話講師の選び方としては下記のポイントを参考にしてみてください。

DMM英会話での講師の選び方(中〜上級向け)
・ あえて英会話講師歴が長くない人を選ぶ
・ 男女様々な講師と話していろいろな発音や講師の話し方の特性などを理解し対応力を身に着ける
・たまには自分と趣味や嗜好が被らない講師を選ぶ

講師経験が長い人はあえて相手に合わせたりして簡単な単語を使ってみたり丁寧な文法や話のスピードで話してくれます。

あえて、講師経験が少ないビジネス経験のある人を選ぶと語学学校とは違ったリアルな英語を体感できますよ。

別記事で上記ポイントについて書いているのでよければこちらも読んでみてください。

様々なオンライン英会話の無料体験を利用して自分に合ったものを探そう!

オンライン英会話の質は間違いなくDMM英会話 が良いと思っています。

無料体験が25分x3回(時期によっては2回)あるのでそれをまずは使ってみるのがおすすめです。

まずは無料登録してみるとどんなレッスン教材があるのかや無料体験レッスンをしてみて自分にオンライン英会話レッスンがあっているかどうかを確かめてみましょう。

初めてのレッスンや久しぶりに英語を話すなという人は少し緊張もあるかもしれませんが、講師も優しいですし、予めレッスン教材を選んでおけば話す内容に困ることもありません。

講師自ら基本的に話題を振ってくるれるので気負わずに気軽に無料体験レッスンから初めてみましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です