通勤中に勉強して時間を有効活用しよう【おすすめな勉強内容を紹介】

通勤中に勉強しよう

通勤時間は往復にするとかなりの時間を要するため、勉強に使うとかなり知識に差が出てきます。

社会人でも通勤時間を勉強に使いようで、下記記事によると50.1%が通勤時間をスキルアップや自己研鑽に当てたいという回答をしているようです。

実際にこの中のどれくらいの人がスキルアップに時間を費やしているかは疑問なところがありますが、通勤時間を勉強に費やしている人とただただ寝て過ごす人では差が開いていくのは明らかかなと思います。

通勤時間を自身のスキルアップ・自己研鑽に充てたいという人は50.1%。年齢別に見ると、20代が63.5%で最多。以降、30代で63.5%、30代で62%、40代で48.5%、50代で39%、60歳以上で37.5%と、若い世代ほど通勤時間を有効活用したい人が多いようだ。

キャリコネニュース【「通勤を勉強に使いたい」20代が最多、最下位は60代 車内で実際にやっているのは3位「趣味に関するもの」】

ただ、通勤時間で勉強といってもどうやって勉強しようか、どんな勉強をしようか迷っている方もいらっしゃると思います。

この記事では、通勤時間の勉強法やおすすめな勉強内容について紹介します。

通勤中にしたいおすすめの勉強内容6つ

通勤中に勉強したいけど何を勉強したいか分からない方はこちらを参考にしてみてください!

比較的、どんな人でも学んでおいて損が無いものを中心に記載してるつもりです。

英語

今後、日本に多くの外国人が入ってくることやグローバル企業とかかわりが強くなっていったり日系企業が外資に買収されたりするようになってこれば英語を使う機会も増えるはずです。

また、僕はインターネット広告の業界にいますが、基本的に英語で情報が発信されてかなり後から日本語に訳されるので情報が日本語になるのにかなり時間がかかります。

英語を学んでおくと就職・転職にも活用できるのでおすすめです。

通勤中に英語を勉強するためのツールを下記記事で紹介しているので、英語を学ぼうと考えている方はこちらも読んでみてください。

簿記

簿記は社会人の中でも人気の高い資格です。

また、3級ならあまり難しくないうえに財務諸表の成り立ちの基礎の部分が分かるので、特に営業の方や経理に関わる仕事をしている人は持っていて損がないかなと思います。

勘定科目の内容が分かると、財務諸表を読んで企業が何にお金を使っているのか大枠把握できるようになりますよ。

3級の勉強方法について下記記事でかいているので、簿記を勉強したい方は読んでみてください。

上記記事は独学での勉強をお勧めしている記事ですが、講座で勉強した方が楽といえば楽です。

下記のようなスマホを活用したオンライン講座があったりするので、通勤中に聞きながら勉強できるので通勤中に音声を聞けるという意味で勉強しやすいと思います。

こちらものぞいてみてください。

スマホでもPCでも勉強ができるので使い勝手が良いです。

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナーの資格を勉強すると、税金回りの知識や青色申告などの知識を得ることができます。

仕事に役立つかは業界にもよるかもですが、個人事業を考えていたり税務周りを勉強して節税を行いたい方におすすめです。

ちなみにファイナンシャルプランナーの講座も上記で紹介したSTUDYingという講座で受けることができるので、オンライン講座を活用して勉強したい方はこちらもみてみてください。

資産運用

資産運用は本を読むのも大事ですが、実際に運用を始めてみるのがおすすめです。

まずは少額からできる投資をやってみましょう。

少額投資を僕も実際に始めたきっかけになった本を別記事で紹介しているので、資産運用を始めたい方はこちらも読んでみてください。

コーディング・プログラミング

コーディングやプログラミングも今はスマホのアプリを使ったり動画コンテンツがたくさんあるので勉強しやすくなりました。

動画コンテンツを活用したりアプリを活用してまずどんなものかを知ってみるのもよいです。

今は小学生もプログラミングを学ぶ時代ですので、知っておいた方が良いマストの知識になってきています。

有名なアプリとしてはProgateがありますね。

実践的な内容になっていて、初心者でも実際にコードを書いたりしながら学んでいけます。

iOS: https://apps.apple.com/jp/app/id1335868128
And: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.progate&hl=ja

本業や副業に関係のある内容

こちらは具体的な内容ではないですが、本業や副業に関係する知識を学ぶのもよいと思います。

本業や副業の収入を上げていきたい方は収入アップに直結しそうな内容のものを勉強するとモチベーションも上がりますし、仕事でアウトプットしやすいので定着もしやすいと思います。

僕はインターネット広告の会社に働いているんですが、割と最近は事業戦略とかマーケティング全体の事を知らないと厳しくなってきているのでそういう本を読むようにしています。

インターネット広告の勉強をしたい方がいたら下記記事でインターネット広告を勉強する際のおすすめな本を紹介しているのでよければ見てください。

通勤中の勉強を最大限活かすには家でやることと通勤中にやることを分ける事

僕は通勤中と家でやる勉強内容を極力分けるようにしています。

通勤中は耳を使った勉強がやりやすいので、英単語帳のリスニング音源をスマホに入れて音を聞くようにしていて、家で単語帳を読むようにしています。

口で発したり耳で聞いたりすることによって学習の定着度が上がります。

復習と予習みたいな感じで使い分けていくと通勤中と家でやる勉強内容を分けて効率的に勉強ができると思います。

自分自身の通勤時間と相談しながら自分なりの勉強法を見つけてスキルアップを目指しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です